株式会社ヒューコネクト
テレビ通販メディア分析ツール UrundarMX(ウルンダーマックス)

テレビ通販メディア分析ツール UrundarMX(ウルンダーマックス)

テレビ通販メディア分析ツール UrundarMX(ウルンダーマックス)

過去の出稿データを一発読み込み!スピード分析!
通販の「プロ」必携のテレビ通販メディア分析ツール登場!

テレビ通販メディア分析ツール UrundarMX(ウルンダーマックス)

Urunder MX(ウルンダーMX)は、「出稿枠」「コンテンツ(放送素材)」「販売商品」の3つの視点から広告出稿を評価することができる、プロフェッショナル向けTVメディア分析ツールです。 Excelベースの専用シートに分析結果とグラフを同時に表示。分析結果は放送局別、素材タイプ別、商品別などにソートして見ることができます。 分析結果はExcelのシートとして出力可能。出力したシートを利用した2次分析や報告書等の資料にまとめるのも自由自在です。

お申し込み・お問い合わせはこちら

3つのブロック、24枚の分析シートで「広告出稿」を多角的に評価

「枠」評価ブロック

日々のルーチン作業の効率化と迅速な判断を「枠」という観点から支援するブロックです。 商品別、コンテンツ別、枠評価について総合的な見晴らしと詳細を問題点を見つけながら判断できます。

分析シート 「局・時間別MR」

分析シート 「局・時間別MR」

枠の強弱、摩耗の推移、量の多寡を中心に見る。これを基に翌月のバイイングの方針を具体的に立てます。また、当月未放送分も見ながら、他の商材に変更した方が良いかどうかも見る事ができます。

  • 過去1年間の枠別MR推移を表示
  • 商材が1品の場合はこのページがバイイングの基本データ
  • コンテンツ別推移

「コンテンツ」評価ブロック

日々のルーチン作業の効率化と迅速な判断を「コンテンツ」という観点から支援するブロックです。 商品別、コンテンツ別評価について総合的な見晴らしと詳細を問題点を見つけながら判断できます。

分析シート 「月別コンテンツ推移」

分析シート 「月別コンテンツ推移」

トレンドとしての各素材のMR推移を把握。素材の強弱、磨耗、シェアとMRの関係を把握し、素材の入れ替え、今後の素材制作の時期、MRの下降度合い等を判断します。

  • 当月含め6ヶ月間の推移を表示
  • 月別全体推移(系列、独立U別推移)
  • コンテンツ別推移

「戦略立案(研究)」ブロック

短中長期についての戦略を、データの分類と集積により、数字の持つ意味とメカニズムを研究・解明することでより精度の高い通販を目指します。

分析シート 「新素材のポテンシャル評価」

分析シート 「新素材のポテンシャル評価」

新コンテンツを使った時や、同局同曜日区分同時間帯で比較して、コンテンツのポテンシャルを計ります。また、近々におけるポテンシャルでの素材評価も行います。

  • 同局・同曜日区分・時間他のものを抽出し比較
  • 「勝敗」の数字で評価し、比較金額の整合性を経過観測
  • 地上波で29分尺での比較がベース

場面場面に応じた合計24種類の分析ツール

「枠」評価ブロック

  • 全体推移
  • 日別MR
  • 局別枠別タイプ別詳細
  • 系列別MR
  • 局別MR
  • 局別時間帯別MR
  • 局別時間別素材別MR
  • 局別時間帯別商品別MR
  • 効率の悪い枠抽出
  • 近々3カ月と当月MRの推移
  • 地区別MR推移
  • エリア別局別MR推移
  • 時間帯別MR推移
  • 尺別MR推移

「コンテンツ」評価ブロック

  • コンテンツシェア
  • 月別コンテンツ推移
  • 週別コンテンツ推移
  • 素材別局別MR
  • 局別タイプ別MR

 

「戦略立案(研究)」ブロック

  • 直近3ヶ月新素材ポテンシャル評価(研究)
  • 既存素材とのポテンシャル比較(研究)
  • 素材別1000万ターム推移(研究)
  • 素材投入時MR推移(研究)
  • 本数とMRの関係

サンプルシート5点をまとめてダウンロード

UrnderMXの運用イメージ

UrundarMX(ウルンダーマックス)は、膨大なデーターを分析し、最適な出稿枠を提案する「テレビ通販メディア分析ツール」です。
UrunderMXは、「基本情報シートの入力」「実績記入シートの生成」「オンエア実績を加えた実績シートの作成」「実績シートから導き出された分析を検討」を繰り返す事で精度を上げていきます。当ツールが提案する分析結果を、御社独自のノウハウとしてご活用ください。

代理店様での運用イメージ複数のクライアント様の分析が可能です

代理店様での運用イメージ

クライアント様での運用イメージ複数の代理店様に出稿しても一括データーにして分析する事が可能です

クライアント様での運用イメージ

日々のデーター分析・検証をサポートする充実の基本機能

データベース一発読み込み

データベース一発読み込み

マザーデーター用のフィールドを分析用フィールドと合わせること、また、入力の仕方もルールを統一することによりデーターベースに一発取り込みが可能となっています。 作業する前から「面倒だ」という負の意識が軽減され、すんなり分析作業に入れます。

2次加工が可能なExcelシート出力

2次加工が可能なExcelシート出力

UrunderMXは、分析の吐き出しをExcel形式にしています。
Excelの全機能が使えるためレポートも容易に出来るなど、分析後の2次加工が可能です。

マルチエージェント・マルチクライアント対応

マルチエージェント・マルチクライアント対応

クライアント様には複数の代理店に出稿したり、代理店様には複数のクライアント様の出稿を受ける事が多々あります。煩雑になりやすい複数管理でありますが、UrunderMXでは多数対多数、1対多数に対応しています。

マスターメンテナンス機能

マスターメンテナンス機能

UrunderMXは、放送局のコールサインやMR評価の色分けルール、商品分類などの基本データ等を御社の運用スタイルに合わせて自由に編集・カスタマイズできる「マスターメンテナンス機能」が実装されています。

カスタマイズ可能

カスタマイズ可能

UrunderMXは、御社のご利用方法・分析方法に合わせたカスタマイズも可能です。お気軽にご相談ください。※カスタマイズについては別途お見積りさせていただきます

「出張デモ」でUrunderMXの力をご確認ください

「出張デモ」でUrunderMXの力をご確認ください

UrundarMXの力をご確認頂くために、出張デモを承っております。導入をお考えの方で実際にUrunderMXを確認したい方は、メールやお電話にてお問い合わせください。お伺いしまして実演させて頂きます。
※デモ版の貸し出しは行っておりません。
※地域によってはお伺いできない場合がございます。ご了承ください。

システム案件

システムの利用にはMicrosoft Excel 2007以上が必要です。
Ulnder MX単体では動作しませんので、ご注意ください。

●対応 OS
  • Microsoft Windows XP、Vista、7 各バージョン
    ※ 各OSともに32ビット版を推奨
  • システムの利用にはMicrosoft Excel 2007以上がインストールされている必要があります。
●ハードウェア
  • ハードディスク : ハードディスクに1GB 以上の空き容量
    ※インポートする過去データベースのサイズに準じます
  • CPU : お使いの OS が推奨する環境以上
  • メモリ : Windows 7 64 ビット版は 2GB 以上、32 ビット版は 1GB 以上
    Windows Vista は 1GB 以上
  • CD-ROM からインストールを行う場合は CD/DVD ドライブ
●その他
  • 動作環境に記載されている必要メモリ容量を搭載していても、常駐プログラムやサービスの数によっては、メモリ不足のエラーが発生します。こうした場合は、常駐プログラムやサービスを停止し空きメモリを確保するか、安定した動作をさせるにはメモリの増設をお勧めします。

テレビ通販メディア分析ツール UrundarMX(ウルンダーマックス)

UrunderMX(ウルンダーマックス)についてのお問い合わせ・お申し込み メールフォームはこちらから